白さと機能性を重視して歯をきれいにします

白さと機能性を重視して歯をきれいにします

目立つ銀歯や、前歯のすき間など、歯の見た目が気になって悩まれている方はたくさんいらっしゃいます。そういったお悩みには、審美歯科治療がおすすめです。

武蔵中原の歯医者「藤川歯科クリニック」の審美歯科では、セラミックを用いて歯の見た目を美しくする治療を行っています。もちろん、歯の重要な機能である咬み合わせもふまえて治療を行いますので、白さと機能性の両方を兼ねそなえた美しい口元が手に入ります。あなたも審美歯科できれいな歯を手に入れませんか?

ふじかわ歯科クリニックの審美歯科治療

ふじかわ歯科クリニックの審美歯科治療

最近では、審美歯科をアピールする歯科医院が大変多くなりました。しかし審美歯科治療において重要である、「複数の歯を機能的に治療すると同時に、審美改善を図る」という、本当の意味での審美歯科の経験を持つ歯科医師はどれほどいるのでしょうか。

当院の院長は、長年の大学病院勤務と並行し、最大手美容歯科医院において「多数歯同時審美短期集中治療」を1000人以上手がけた経験を持つ、いわば審美歯科治療のスペシャリストです。歯は美しくなればいいのではありません。本当によい審美歯科治療を求めの場合は一度当院にご相談ください。

保険の治療と自費の治療の違い

歯科治療には、保険が適用されるものと自費になるものがありますが、審美歯科治療は自費となります。

  保険の治療 自費の治療
費用 健康保険が適用されるため、抑えられる 自己負担となるため、比較的高額になる
素材・治療法 素材は、レジン(歯科用プラスチック)やパラジウム合金(歯科用金属)など、また治療法もかぎられている 素材にはセラミック、治療法も様々なものから選ぶことができる
審美性 最低限の機能的な回復に留められ、美しさを求めることはできない 自然なまわりの歯の白さや透明感に合わせることができ、とても自然な仕上がりになる
耐久性 経年によって摩耗、変色などしやすい 摩耗、変色など起こしにくいが、まれに衝撃で欠けることがある

取り扱い素材紹介

ジルコニアボンドクラウン
ジルコニアボンドクラウン
人工ダイヤモンドの素材にもなるジルコニアで中身をつくり、表面にセラミックを貼り付けた被せ物です。強度が高いうえに、自然な歯の白さや透明感を再現することができます。また金属アレルギーの心配もありません。
金額 150,000円(税抜)
e-max
e-max
ニケイ酸リチウムを主成分としてつくられた、ジルコニアよりも新しい素材、e-max。美しさはもちろん、生体親和性が高いうえに適度な軟性を持つため、咬み合う歯を傷めることがありません。また歯と強固に接着することで、虫歯も再発しにくいのも特徴です。金属アレルギーの心配もいりません。
金額 100,000円(税抜)
築盛オールセラ
築盛オールセラ
セラミックのみでつくられた素材を、歯を削った後に直接盛り付けていき、被せ物をつくります。まわりの歯の色や透明感に合わせることができ、自然な仕上がりになります。金属アレルギーの心配もありません。
金額 120,000円(税抜)
オールジルコニアクラウン
オールジルコニアクラウン
中身をジルコニアでつくり、表面にオールセラミックを焼き付けた被せ物です。強度が高く、咬む力が強い奥歯にも適用できます。金属アレルギーの心配もありません。
金額 100,000円(税抜)
ファイバーコア
ファイバーコア
グラスファイバーを素材にした、しなやかさを持つ被せ物のコア(土台)です。保険適用の金属製のコアは硬すぎるため、歯根を傷めたり、また被せ物の透明感を損なったりするというデメリットがありました。ファイバーコアはその懸念を払しょくしています。
金額 20,000円(税抜)

院長からのアドバイス

院長からのアドバイス

「審美歯科治療を受け、せっかくきれいな歯になったのに、その日から歯の劣化がスタートした……」ということになっては治療の意味がありません。審美歯科治療で大切なことには、以下のことが挙げられます。

  • 「詰め物・被せ物を入れたその日から予防が始まる」といえる、精度の高い治療であること
  • 歯並びまでダイナミックに変える審美歯科治療は、経験の豊富な医院で受けること
  • 金属アレルギーのリスクを排除するため、金属を使用しない「メタルフリー治療」に配慮してくれる歯科医院を選ぶこと

当院では審美歯科治療における豊富な知識と実績を元に、難しい治療のご相談にも対応しています。どうぞ一度、お気軽にご相談ください。

黄ばみが気になる方にはホワイトニングという方法があります

黄ばみが気になる方にはホワイトニングという方法があります

「歯の黄ばみが気になる」「クリーニングでは白くならない」「今よりもっと白くしたい」……と歯の黄ばみでお悩みの方は少なくありません。そのような方には、ホワイトニングがおすすめです。

ホワイトニングとは薬剤を使って歯に沈着した色素を分解し、歯を白く美しくする処置のこと。歯を削る必要がないため、近年、男女を問わず多くの方が受けられています。歯の黄ばみでお悩みなら、川崎市中原区武蔵中原の歯医者「ふじかわ歯科クリニック」までご相談ください。

歯が黄ばむ原因

【原因その1】
加齢
加齢によって歯の表面のエナメル質は徐々に薄くなっていきます。それによって内側にある、もともと黄色みを持つ象牙質がすけてみえ、歯が黄ばんだように感じます。
【原因その2】
飲食物の色素
コーヒーや紅茶、赤ワイン、カレーなど、色素の強い飲食物は経年によって歯を着色させます。
【原因その3】
喫煙
タバコのヤニが歯に貼りつくと、歯の色はどんどん黄ばんでいきます。
【原因その4】
虫歯
虫歯を放置していると、歯は徐々に黄ばんでいき、さらに悪化すると黒ずんでいきます。また虫歯が重度にまで悪化し、根管治療を行って神経を取り除いた歯も、徐々に変色していきます。
【原因その5】
抗生物質の服用
「テトラサイクリン」という抗生物質を長期的に服用したことがある場合、歯が黄ばむことがあります。また妊娠中に服用すると、胎児の歯も同様に黄ばむことも。

ご自宅で自分のペースで行う~ホームホワイトニング~

  • ご自宅で自分のペースで行う~ホームホワイトニング~
  • arrow
  • ご自宅で自分のペースで行う~ホームホワイトニング~
  • arrow
  • ご自宅で自分のペースで行う~ホームホワイトニング~

ホワイトニングには、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と、ご自宅で行う「ホームホワイトニング」があります。当院では白さが長続きするというメリットを持つ、ホームホワイトニングをおすすめしています。

処置方法 初めに歯科医院で歯型を採り、マウスピースを作製します。ご自宅でそのマウスピースに低濃度の薬剤を入れ、毎日一定時間歯に装着して歯を徐々に白くしていきます。
メリット
  • 白さが長続きする
  • 低濃度の薬剤を使用するため、体に安全なうえに刺激も少ない
  • ご自宅でマイペースに行える
デメリット
  • 効果が現れるのに日数がかかる(約数週間)
  • 白さの調節がしにくい
  • 自分で行うことがホワイトニングを行う必要がある
  • 歯がしみることがある
料金

マウスピース

8,000円(税抜)

ホワイトニング剤

3,000円(税抜)

ポリリンプラチナホワイトニング

当院では今話題のポリリンプラチナホワイトニングを導入しております。歯にダメージを与えず、ホワイトニングをしながら歯をコーティング!汚れやたばこのヤニの再付着を防ぎます。痛みも感じずらい施術方法でとても好評です。

料金

上下小臼歯まで

9,000円(税抜)

※当院に1度でも虫歯の治療や検診などでご来院された方には、
6,500円(税抜)で施術させていただいております。
ほとんどの方が6,500円(税抜)で受けていただいており、
多くの患者様から大変ご好評をいただいています。

歯ぐきの黒ずみを解消する方法~ガムブリーチ~

  • 歯ぐきの黒ずみを解消する方法~ガムブリーチ~
  • arrow
  • 歯ぐきの黒ずみを解消する方法~ガムブリーチ~
  • arrow
  • 歯ぐきの黒ずみを解消する方法~ガムブリーチ~

喫煙習慣などにより歯ぐきが黒ずんでしまったことでお悩みの方には、歯ぐきを自然なピンク色に戻す「ガムブリーチ」がおすすめです。レーザー光を照射することで歯ぐきに沈着した色素を分解して、健康的な色にすることができます。

料金

片顎

10,000円(税抜)

ふじかわ歯科クリニックのアクセスについて
くわしくはこちら